アラサー会社員の子育て、日常、あと妄想(仮)

このブログはアラサーで二児の父である普通の会社員が、日常や偶に妄想を徒然なるままに綴るブログです

dポイント「ポイント投資」の資産運用成績について(4か月目)

【スポンサーリンク】

docomoのdポイントで利用できる「ポイント投資」について、4か月目の運用成績を本日は報告したいと思います

 

※ポイント投資のサービスについてはこちら

 

※1か月目~3か月目の運用成績はこちら

www.takettyun.com

 

 

簡単に「ポイント投資」について説明したいと思います

 

  1. 「ポイント投資」とはdポイントを使って投資体験ができるサービスです
  2. ポイントが増えるか減るかは(株)お金のデザインが運用する投資信託の価額と連動しています
  3. その他詳細は上記サービス紹介の記事をご覧ください・・・

 

という事で本日は4か月目の運用成績のご報告です。投資に関してはずぶな素人である私ですが、ビギナーズラックが幸いしたのか、1.4%もの運用益を叩き出しているところです。

 

この好調さをこのまま保つのか?はたまた現実思い知らされることになってしまうのか・・・

 

それでは、4か月目の報告を行ってまいりたいと思います

 

 

★dポイント「ポイント投資」の資産運用成績について(4か月目)★

 

 

1.4か月目の運用成績について

早速運用成績について報告したいと思います

 

まずは9月に「ポイント投資」で投資したdポイントです

f:id:takettyun:20180929203104p:plain

 

9月は合計で4,000ポイントを投資しました

 

ちなみに9月に入って11日まではポイントの投資を一切行いませんでした。これはポイントを投資する機会をうかがっていた・・・訳ではなく、忙しさを言い訳にポイントを投資するのを忘れていたことに起因いたします

 

さて、こんな投資をするタイミングに根拠も何もない私でも、運用益が出たのか否か・・・。結果を見てみましょう

 


f:id:takettyun:20180929193912j:image

 

もはや天狗になりそうです 

 

4か月間の結果は21,000ポイントの投資に対して、9/29時点で21,671ポイント671ポイントの運用益(3.2%の運用益)となりました

 

 

3.2%の運用益、これはかなり高い水準であると素人目線では思うところです。この低金利の時代、例えばゆうちょ銀行の定期預金は0.01%程度の預金利率です。

 

最近はマンションの購入について葛藤する記事を書いていますが、住宅ローンの変動金利も平気で1%を切るような時代です(性質が違うかもしれませんが・・・)

 

※関連記事

 

そんな時代に運用益3.2%と言うのはとても優秀であると言わざるを得ません

 

 

2.ここまでの勝因を分析する

という事で4ヵ月目も無事運用益が出ました

 

ばんざーい!

 

ばんざーい!

 

 

 

 

 

 

否!!!

 

手放しで喜ぶなんて甘すぎます。何故ここまでいい成績を収める事ができたのか?それを分析することが今後に繋がるのです

 

という事で正直めんどくさいのはこの上ないですが、自分で広げた風呂敷であるため、無理やりでも勝因の分析を行っていきたいと思います(素人にそんなの分かるはずない・・・)

 

まずはチャートをご覧ください

f:id:takettyun:20180929210639p:plain

 

上がったり下がったり不安定なチャートと思われますが、下がってしまったときの底が少しづつ上がってきているという事が分かります

 

そこで先月は底の期間に博打ではありますが5,000ポイントをつぎ込みました

f:id:takettyun:20180929211234p:plain

 

そこからチャートはグングン上昇し、一度下がるも再度上昇

 

この期間に仕込んだ5,000ポイントが今月も生きたと言えそうです

 

(言い換えるなら4ヵ月目に行った行為による勝因は一切なし)

 

 

3.懸念事項

 

さて、喜んでばかりはいられないので懸念事項を

 

もう少しチャートを長期間で見てみましょう

f:id:takettyun:20180929211927p:plain

私がこのポイント投資を始める半年ほど前、恐ろしいほど大きな下落が発生しています

 

更に恐ろしいのは、この大きな下落が発生するまでは順調にチャートが上昇していっているという事

 

この天国から地獄を味あわせるような出来事があるのが投資の世界と言ったところでしょうか?きっとこんな下落が起きた時に、どこで見切りをつける事ができるのか?と言うのも大きな勝負の分かれ目となってくるような気がしないでもありません

 

 

4.おわりに

という事で4か月目の運用成績の報告でした

 

今月も引き続きプラスの運用益となりました。投資に関してはずぶな素人である事は間違いないですが、そんな素人でもプラスに持っていけているという点は、もしかしたら「ポイント投資」のメリットであるのかもしれません

 

目標の鉄瓶にもさらに一歩近づきましたが、引き続き気を引き締めてポイント投資に取り組んでまいりたいと思う次第です

 

及源 盛栄堂 南部鉄 新亀甲アラレ 1.25L H-156

及源 盛栄堂 南部鉄 新亀甲アラレ 1.25L H-156

 

 

 

※関連記事

 

それでは今月はここまで!!

 

5か月目に待つのは天国!?地獄!?