アラサー会社員の子育て、日常、あと妄想(仮)

このブログはアラサーで二児の父である普通の会社員が、日常や偶に妄想を徒然なるままに綴るブログです

我が家でのお雛様の役割

スポンサーリンク

節分も終わりました

 

皆様におかれましても、豆は「鬼は外」と投げたのでしょうか

恵方巻」は南南東を向いて、がぶりとひとつかじったのでしょうか

 

この「恵方巻」については、何やらネット界隈で遺恨を残しているようで

今後の動向が気になったり、気にならなかったり・・・

色々私自身も思うところはありますが、胸の内に秘めておく事として・・・

 

節分が終わると、次のイベントである「ひな祭り」について

我が家も動き出します

 

・・・という事で、出しました。お雛様

女の子の健やかな成長と健康を願うお雛様

女の子が幸せな結婚ができるようにという願い事も

一般的には込められているようです

 

去年もお雛様は出したのですが、まだまだ物心もあやふやだったため

去年よりも今年の方が、娘二人は興味津々です

舌足らずなのか、間違って覚えているのか分かりませんが

「おひめさま、おひめさま」(おひなさま?)と言って、

ひな人形を大層かわいがっています

 

そんな中での今日の一つの出来事・・・

 

 

 

何やら娘が正座でお雛様の前に座ります

 

f:id:takettyun:20180205231741j:image

 

 

パンッパンッ

 

 

心地よい拍手の音

 

 

 

 

 

そして一礼

f:id:takettyun:20180205231757j:image

 

 

「何してるの?」

 

と聞くと

 

「お願い事してるの」

 

 

 

 

お雛様もまさかお願い事をされるとは夢にも思わなかっただろう

それとも、お雛様の前で神社のごとくお願い事をするのが

現代日本の通例であると勘違いし、ゼネレーションギャップとやらで

お雛様がセンチメンタルな気分に陥っているかもしれない

子どもが寝たら、お雛様にフォローを入れてあげることとしよう

 

 

「何をお願いしたの?」

 

 

チョコボールを4個と5個欲しいってお願いしたの!」

 

 

うん、叶うといいね(はーと

 

しかしお雛様も、お願い事されるだけならまだしも

お願い事がチョコレートボールだとは、いささか面食らった事であろう

 

 

 

するともう一人の娘も二拍手一礼で、何かお願い事を始める

 

 

もう一人の娘にも聞いてみる

 

 

「何をお願いしたの?」

 

 

「めかぶが食べれると良いなってお願いしたの!」

 
f:id:takettyun:20180205231412j:image

 

前回の記事でも書いたが、またもやめかぶ推しである

takettyun.hatenablog.com

 

ああ、あしたのご飯でめかぶがでるといいね

 

とりあえず郷に入れば郷に従え・・・である

お雛様の前では神社のごとくお願い事を・・・

それが我が家のしきたりらしい・・・

 

とりあえず私も、二礼二拍一礼でお願い事

 

「ふたりが、元気に健やかに育ちますように・・・。」

「あと、あしたのご飯でめかぶと、いつかのおやつの時間でチョコボールが出ますように・・・」

 

おやすみなさい